希望、民進両党が合流して7日、「国民民主党」が誕生した。伊豆地区関係の国会議員は、渡辺周氏(衆院静岡6区)と榛葉賀津也氏(参院静岡選挙区)が加わった。渡辺氏は副代表、榛葉氏は参院幹事長に就いた。

 一方、希望結党時の中核だった細野豪志氏(衆院静岡5区)と、民進党公認で立候補して初当選し後に離党した平山佐知子氏(参院静岡選挙区)は、共に新党に加わらず無所属で活動するという。