花壇に花を植える園児たち=玖須美元和田の富士見保育園

 伊東市振興公社は14日、市立保育園4園にキンセンカとマリーゴールド300株を寄贈した。富士見保育園には80株を贈り、5歳児クラス19人の園児たちが同公社の職員から受け取った。

 園児たちは保育士の手を借り、黄とオレンジの色鮮やかな花を「ヒマワリみたい」「きれい」と喜びながら丁寧に花壇に植えた。贈られた花は小室山の温室で種から育てたという。

 同公社は自然保護推進事業の一環として毎年、春と秋に保育園と幼稚園に花を寄付している。

 【写説】花壇に花を植える園児たち=伊東市玖須美元和田の富士見保育園