親子体操を指導する「弘道お兄さん」(右)=野間自由幼稚園

 ■親子で触れ合い節目祝う

 伊東市竹の内の野間自由幼稚園(吉久知延園長)は5月に創立70周年を迎え、24日、記念式典を開いた。園児123人と保護者は親子体操でスキンシップをとりながら元気いっぱい遊んだ。

 式では、タレント佐藤弘道さんを招いて親子が触れ合える体遊びを行った。園で練習した「カピバラ体操」や親の手のひらをタッチする体操、おんぶ、抱っこを使った遊びなどをした。佐藤さんは「親子体操はストレスの軽減にもつながる。時間があるときに一つでもやってみてほしい」と呼び掛けた。

 親子で参加した山本由紀恵さんの三男・雷斗君(5)は「お母さんのおなかと背中を回る体操が楽しかった。家でもやりたい」とはにかんだ。

 吉久園長は園児に「今日は幼稚園の70周年のお誕生日。記念の時に園にいられてラッキーだと思ってほしい」と話した。

 親子体操終了後、全員で風船を揚げ、見送った。記念タオルも配布した。

 【写説】親子体操を指導する「弘道お兄さん」(右)=伊東市の野間自由幼稚園