凌雲祭をPRする生徒会メンバー=城ケ崎分校

 県立伊東高城ケ崎分校(成田優校長)は15、16日に本年度の「凌雲祭」を開く。今年のスローガンは「百花繚乱(りょうらん)~輝け一人一人の笑顔~」で個々の活躍に焦点を当てた。

 15日は校内発表で「美女と野獣」など各クラスの劇や有志のダンスを披露する。16日の一般公開は1年生の「宇宙」をテーマにした装飾、2年生のおばけ屋敷、3年生の唐揚げポテトが楽しめる。装飾は初めてテーマを決めたという。他に、生徒会企画や部活動の展示も行う。午前9時半~午後2時。

 生徒会長の鈴木心さん(3年)は「小さい学校だけど協力しあっていて見どころがいっぱい。子どもから大人まで楽しんでほしい」と呼び掛けた。東部特別支援学校伊豆高原分校と共催。

 【写説】凌雲祭をPRする生徒会メンバー=伊東高城ケ崎分校