川勝平太知事と県議の2017年分所得等報告書、17年12月31日現在の資産等補充報告書、18年4月1日現在の関連会社等報告書が2日、資産公開条例に基づいて公表された。

 川勝知事の17年分の所得総額は5990万円(1万円未満切り捨て)。給与が1965万円、雑所得(年金)が126万円、退職手当が3899万円。資産等補充報告書では、預金2千万円を記載した。それ以外は「該当なし」で、関連会社等報告書は「該当なし」だった。

 伊豆地区の県議で資産等補充報告書に新たに資産を記載(1万円未満切り捨て)したのは、森竹治郎氏が預金36万円、貯金36万円、野田治久氏が貸付金119万円、土屋源由氏が貸付金713万円、宮沢正美氏が土地703万円、建物27万円の計731万円。関連会社等報告書では、藤曲敬宏氏が「藤曲観光商事取締役社長」「東海医療学園専門学校監事」、野田治久氏が「修善寺温泉事業協同組合代表理事」「菊屋旅館代表取締役」、遠藤行洋氏が「けんこうTV取締役」と報告した。

 知事報告書は県庁の県民サービスセンター、県議の報告書は議会事務局総務課で午前9時~午後5時に閲覧できる(昼休みを除く)。

 【図表】伊豆地区県議所得等報告書の概要