産後の骨盤のゆがみを解消するストレッチ=八幡野のDHC赤沢温泉ホテル

 伊東市子育て支援課は5日、産後の母親を対象にした「産後ケア事業いで湯型」を赤沢のDHC赤沢温泉ホテルで初めて開いた。今年1月~4月30日生まれの赤ちゃんとその母親6組が参加し、産後の疲れを癒やした。

 気持ちが浮き沈みしがちな母親に育児の不安解消や産後の肥立ちをよくしてほしいと企画した。母親たちは骨盤のゆがみを改善するストレッチや「ママさん応援コース」と銘を打った栄養満点の食事、母親同士の交流を楽しんだ。託児所を別室に設け、保健師らスタッフがストレッチなどで母親が不在の間、育児を担当した。スタッフに育児の悩みを相談する時間もあった。

 保健師の稲葉公子さんは「産後の母親はゆっくりご飯を食べる時間がなかったり、正しい育児なのか不安になったり目まぐるしい日々を送っている」と話し、「子育てを頑張る母親を応援したい。多くのお母さんに利用してほしい」と参加を呼び掛けた。今年は今回を含め4回の開催を企画している。

 【写説】産後の骨盤のゆがみを解消するストレッチ=伊東市八幡野のDHC赤沢温泉ホテル