懸命に自転車のペダルをこいで最高速度を目指す来場者=玖須美元和田の伊東ショッピングプラザ・デュオ

 ■計測マシンで競う

 伊豆市をはじめ、静岡県が会場となる2020年東京五輪・パラリンピック自転車競技開催に向けた記念イベント(2年前イベント)「最速王は誰だ」(県主催、伊東市、東伊豆町協力、シード運営)が30日、同市玖須美元和田の伊東ショッピングプラザ・デュオで始まった。来場者が挑戦し、速度を競っている。8月1日まで。

 自転車の速度計測マシンを使い、最高速度を競うイベント。地域一体で開催機運を高める狙いで実施している。初日から“足自慢”の買い物客らがセンターコートに置かれた自転車にまたがり、ペダルを思い切りこいで最速王を目指した。

 最速ランキング上位者には賞品をプレゼントする。会場では五輪自転車競技のチラシや応援ハンドブックなども配っている。時間は午前10時~午後4時。

 【写説】懸命に自転車のペダルをこいで最高速度を目指す来場者=伊東市玖須美元和田の伊東ショッピングプラザ・デュオ