ジャンボカボチャの重さを予想する子どもたち=富戸の伊豆高原農産物直売所

 伊東市富戸の「伊豆高原旅の駅・ぐらんぱるぽーと」内の伊豆高原農産物直売所(稲葉康徳所長)は5日、毎年恒例の「ジャンボカボチャ重さ当てクイズ」をスタートした。16日まで投票を受け付け、ピタリ賞の人には5千円相当の野菜詰め合わせをプレゼントする。

 立ち寄った観光客は「自分の子どもの体重より重そう」「50キロ以上はありそう」などと話しながら、カボチャの重さを予想した。

 カボチャはアトランティック・ジャイアントという品種で、稲葉所長が約4カ月半かけて栽培したという。直売所で300円以上買い物をすると投票できる。営業時間は午前9時~午後5時。18日に計量を行う。

 【写説】ジャンボカボチャの重さを予想する子どもたち=富戸の伊豆高原農産物直売所