巨大トイレールで遊ぶ子どもたち=伊東市の伊豆高原駅やまもプラザ

 伊東市の伊豆急伊豆高原駅やまもプラザで14、15の両日、「伊豆高原夏まつり」(実行委員会主催)が開かれている。巨大なトイレールがお目見えし、子どもたちの人気を集めている。午前9時~午後5時。

 トイレールは立体的で高さは約2メートル。来場者は気に入った車両を選び、走らせることができる。子どもたちはレールに乗った車両が動き出すと目を輝かせて追い掛けたり、歓声を上げたりして楽しんだ。スタッフによると、新幹線「はやぶさ」や伊豆急の「ザ・ロイヤル・エクスプレス」の人気が高いという。

 電車好きの息子(2)と来場した市内の30代団体職員の男性は「夏休みの良い思い出になる」と話した。

 伊豆急線をトイレールで再現する屋外ワークショップ、ロイヤルエクスプレスのプラレール販売もしている。射的やヨーヨー釣りなどの縁日もあり、時間は午後2~7時。

 【写説】巨大トイレールで遊ぶ子どもたち=伊東市の伊豆高原駅やまもプラザ