遊具で水遊びをする子どもたち=富戸の伊豆ぐらんぱる公園

 ■市内名所、観光施設 家族連れでにぎわう

 夏休み最後の日曜日の26日、日中は厳しい暑さに見舞われ、城ケ崎海岸、大室山など、伊東市内は家族連れの観光客でにぎわった。

 富戸の伊豆ぐらんぱる公園内のプール「ウオーターランドぷるぷる」には多くの親子が訪れ、巨大な水上遊具で遊んだ。滑り台やバランスをとる遊具が特に人気だった。子どもたちは遊具によじ登り揺らしながらプールに飛び込んで歓声を上げた。ビーチボールを使ったり、泳いだりする姿も見られた。

 相模原市から家族3人で訪れた石渡初美さんは「息子は水泳が好きで夏休みは毎週プールに行った。今日は1日プールで遊ぶ予定」と笑顔を見せた。

 職員は「今年は暑かったため、プールの利用が多かった」と話した。同アトラクションは9月2日まで。

 【写説】遊具で水遊びをする子どもたち=伊東市富戸の伊豆ぐらんぱる公園