「伊豆高原オータムフェスティバル・大室山お月見」をPRするチラシ

 ■優秀作、来年のPRポスターに 山頂でヨガ、太極拳 山麓会場は音楽ステージ

 「中秋の名月」の24日、伊東市の大室山山頂と山麓で観月イベント「伊豆高原オータムフェスティバル・大室山お月見」(池観光開発、実行委員会主催)が開かれる。初開催となる写真コンテスト「大室山お月見ポスター・フォトコンテスト」をはじめ、山頂でヨガ教室、太極拳ワークショップ、山麓で音楽ステージといったイベントを催す。

 写真コンテストは「大室山のお月見」がテーマ。インスタグラム(写真共有アプリ)、メール、郵送などで応募できる。優秀作品は、来年のPRポスターに採用される。受賞者らには、記念品が贈られる。

 山麓会場は大室山登山リフト第1駐車場で、地元音楽グループなどが出演するステージイベントを開く。例年、伊豆高原の宿泊、観光、体験各施設の関係者らが中心となって企画・運営している。

 実行委は「大室山山頂で海から昇る素晴らしい中秋名月をめでながら、たくさんの人にいい写真を撮ってほしい」と、来場を呼び掛けている。

 開催時間は午後4~8時。リフトは最終が登り7時半、下り8時。料金は大人500円、子ども250円。雨天・荒天の場合は中止。

 問い合わせは実行委員長の水野耕平さん〈携帯090(2341)6653〉へ。

 【写説】「伊豆高原オータムフェスティバル・大室山お月見」をPRするチラシ