暖かな光のキャンドルを楽しむ親子=川奈の伊豆高原ステンドグラス美術館

 ■工房とコラボ コンサートも

 伊東市川奈の伊豆高原ステンドグラス美術館は15日、富戸のキャンドル体験工房「庭カフェ」との合同イベント「キャンドルナイト」を開いた。来館者は約千個のキャンドルがつくり出す幻想的な雰囲気の中で音楽などを楽しんだ。

 ガラスドームをかぶせたライトなど3種類のキャンドルで館内を彩った。キャンドルが置かれたステージではコンサートも開き、パイプオルガンと歌声を響かせた。来館者たちは暖かな光の中で聴き入り、終了後は写真を撮る人も多かった。

 神奈川県から訪れた20代の夫婦は「キャンドルの中でパイプオルガンを聞いてすてきだった。結婚式を挙げたいと思った」と笑顔で話した。

 鈴木大治朗副支配人は「夜のイベントをと思い企画した。キャンドルの光とステンドグラスを楽しんでほしい」と話した。

 【写説】暖かな光のキャンドルを楽しむ親子=伊東市川奈の伊豆高原ステンドグラス美術館