館内を紹介するピューオンさん(中央)ら=東松原町の東海館

 ■東海館「雰囲気素晴らしい」、マリンタウン、小室山など巡る 元サッカー代表選手のタレントら出演

 タイの人気旅番組「@(アット)5ダイヤリー」の伊東ロケが20、21の両日、市内で行われた。撮影に際しては、同国のインバウンド(訪日外国人旅行者)誘致強化に力を入れる市インバウンド推進協議会(会長・北村太一サザンクロスリゾート社長)が、全面支援した。

 タイからの誘客拡大に積極的な小田急電鉄(東京都新宿区)と、グループ会社の東海自動車(渚町)の働き掛けでロケが実現したという。

 毎週月曜日の夕方に約30分間放送されている視聴率の高い旅番組。元サッカー・タイ代表選手でタレントのポンピスト・ピューオンさんらが出演し、人気を集めている。

 初日のロケは伊東マリンタウンや小室山、伊東温泉観光・文化施設「東海館」などを巡った。東海館でピューオンさんは浴衣に身を包み、館内を巡って紹介。初めて着た浴衣に「肌触りが良くて気持ち良い」と大喜びで、「日本の昔の旅館の雰囲気が素晴らしい」などと館内の感想を述べた。

 伊東ロケの模様は10月下旬、特番として放送予定という。

 【写説】館内を紹介するピューオンさん(中央)ら=伊東市東松原町の東海館