「キンメ電車」を模したホチキス=伊東市の伊豆急行本社

 伊豆急行(本社・伊東市八幡野、小林秀樹社長)は同社の人気を集める赤い電車「キンメ電車」を模した小型のホチキスを販売している。前回販売した「黒船電車」をモチーフにしたホチキスが大好評だったことから、赤い「キンメ電車」も用意し、黒赤をそろい踏みさせた。

 後部には、小物入れも備えていて針などを収めることができる。底面は磁石を使用し利便性を高めた。限定3千個、販売価格は900円(税込み)。

 担当者は「旅の思い出に、文房具を使う人への土産に買い求めてほしい」とアピールしている。

 伊豆急各駅(伊東、伊豆大川、伊豆北川、稲梓駅を除く)で販売している。問い合わせは伊豆急〈電0557(53)1116〉へ。

 【写説】「キンメ電車」を模したホチキス=伊東市の伊豆急行本社