騎馬同士が接近して激しい攻防を繰り広げる=南中

 伊東市内の宇佐美、北、南の3中学校で22日、体育祭が開かれた。雨の影響で開始時刻を遅らせる学校もあったが、生徒たちは元気に競技に挑み、グラウンドで躍動した。対島は雨のため、開始直後に中止を決めた。対島と門野は25日に実施する。

 市立南中(小田靖久校長、生徒593人)は小雨の中、リレーや騎馬戦、棒取りなどを行った。全校男子による騎馬戦は迫力満点。3人が支える騎馬に乗る生徒の頭に付いた紙風船を目がけ、騎馬同士が接近し、激しい攻防を繰り広げた。

 【写説】騎馬同士が接近して激しい攻防を繰り広げる=伊東市の南中