懸命に綱を引く生徒たち=伊東高城ケ崎分校

 県立伊東高城ケ崎分校(成田優校長)は28日、東部特別支援学校伊豆高原分校と合同で体育祭を開いた。両校の生徒159人は練習の成果を発揮し、優勝を目指した。

 3ブロックに分かれて障害物競走、色選抜リレーなど7競技を行った。城ケ崎分校の障害物競走は最後にパン食いの仕掛けがあり、取れずに苦戦する生徒も多かった。ブロック対抗の綱引きは全員参加で、「せーの」と声を掛けながら力いっぱい引っ張った。勝負が長引くと、来場者や教職員も懸命に声援を送った。

 グラウンド整備のため、30分遅らせて開始した。伊東商業高は10月5日に予定している。

 【写説】懸命に綱を引く生徒たち=伊東高城ケ崎分校