森田さんの作品「いろどり野菜のかんたんキーマカレーパイ」

 伊東市健康保養地づくり実行委員会(浜田修一郎委員会)は、このほど実施した「私のオススメ かんたん! げんき! 野菜料理レシピコンテスト2018」の1次審査で、優秀賞4作品を決めた。11月11日の健康フェスタ(会場・市健康福祉センター)で決勝戦を行い、先着100人による試食審査で4作品の中から最優秀グランプリを選ぶ。

 優秀賞は、▽森田美咲さん(大池小4年)の「いろどり野菜のかんたんキーマカレーパイ」▽大町滉士郎君(池小6年)の「アジと野菜の発酵グラタン」▽中村優花さん(大池小5年)の「カラフル野菜のり巻き」▽村上惺澄君(大池小3年)の「いずの夏野菜パラダイス」。

 本年度のレシピコンテストは、30分以内の調理時間で簡単にでき、朝食、弁当にぴったりの野菜料理をテーマに募り、小学生を中心に121作品の応募があった。1次審査(書類審査)は食育推進団体のメンバーらが行い、普及性、独創性、栄養バランス、味付け、盛り付け、地産地消−などをチェックした。このほか、特別賞55作品も決めた。

 【写説】森田さんの作品「いろどり野菜のかんたんキーマカレーパイ」

 【写説】大町君の作品「アジと野菜の発酵グラタン」

 【写説】村上君の作品「いずの夏野菜パラダイス」

 【写説】中村さんの作品「カラフル野菜のり巻き」