辞令交付後、記念撮影をする勝俣氏(2列目、右から3人目)=官邸

 ■「メガソーラーの法整備」

 自民党の勝俣孝明衆院議員(比例東海)=当選3回=が4日、安倍内閣改造に伴う人事で環境大臣政務官に就いた。

 勝俣氏は「やりがいのある仕事。伊豆とも密接に関わる省庁であり、しっかりとやっていきたい」と決意を示すともに、「大規模太陽光発電施設(メガソーラー)建設に関する法も整えていく」とも語った。

 【写説】辞令交付後、記念撮影をする勝俣氏(2列目、右から3人目)=官邸