東海バスが発売する路線バスタイプのオリジナルトミカ第2弾

 ■限定6000個 あす発売

 東海自動車(本社・伊東市、早川弘之社長)は20日、同社の路線バスをモデルに、タカラトミーとタイアップし製作したミニカー「東海バス・オリジナルトミカ第2弾」を発売する。限定6千個で、価格は税込み1100円。

 同社の創立100周年記念商品として2年前に発売した同社オリジナルトミカが好評だったことから、発売する。路線バスとして伊豆全域の主要路線を運行する三菱ふそう社製エアロスターを約140分の1のサイズで商品化した。伊豆各地の東海バス案内所やドライブインなどで販売する。担当者は「ぜひ買い求めて、東海バスに親しんでほしい」とアピールしている。問い合わせは同社事業課〈電0557(36)1122〉へ。

 【写説】東海バスが発売する路線バスタイプのオリジナルトミカ第2弾