■民族衣装ファッションショーも

 伊東国際交流協会(水口進吾会長)は23日午前10時~午後3時、伊東市観光会館別館で「第23回国際交流フェスタ in ITO」(市共催、伊豆新聞本社後援)を開く。展示や体験、ステージ発表などを通じ、日本、海外の国々の理解、親睦を深める。ステージで友好都市のイタリア・リエティ訪問団の紹介と歌、民族衣装のファッションショーもある。入場無料。

 展示コーナーはイタリアやイスマイリ州が友好交流都市のアゼルバイジャンをはじめ、米国、中国など11の国と地域が出展する。ステージは吹奏楽やフィリピンダンス、居合剣舞道、モンゴル音楽、韓国Kポップなどを披露する。民族衣装ファッションショーは、ブラジルやモンゴル、南アフリカ、ジャマイカなど13カ国の衣装が登場する。

 会場入り口にはラーメンや焼きそば、各国の料理などを販売するフードコーナーも設ける。海辺のステージでの太極拳体験、よさこいダンスもある。問い合わせは同協会〈電0557(32)4666〉へ。