PRポスターでアロハフェスをアピールする出演予定者=市内

 伊東市観光会館で12月8日午後1時から、市内外のフラダンスグループによるクリスマスの祭典「第6回メレ・カリキマカ伊豆アロハフェスティバル2018」(実行委員会主催、伊豆新聞本社など後援)が開かれる。

 「レイ・マカ・ロア」(伊東市)、「南熱海ロングビーチガールズ」(熱海市)、「フラメイト・ルアナ」(三島市)など12団体約200人が出演。2部構成で、前半はCD、後半は特別ゲストのハワイアンバンド・ポリナヘの生演奏で踊りを披露する。

 実行委代表の安斉レイさんは「東京のグループの参加もある。生演奏に合わせた新しい洗練されたフラも見ることができるので、ぜひ足を運んでほしい」とアピールする。

 入場無料。問い合わせは安斉代表〈携帯090(5110)6699〉へ。

 【写説】PRポスターでアロハフェスをアピールする出演予定者=伊東市内