プロ初勝利を飾った冨田さん=東京都文京区の後楽園ホール

 伊東市銀座元町の伊豆ボクシングジム所属のプロボクサー冨田風弥さん(20)=宇佐美=はこのほど、東京都文京区の後楽園ホールで開かれた「ダイナミックグローブ」4回戦(4ラウンド制)バンダム級(52・1キロ~53・5キロ)でプロ2戦目で初勝利した。

 冨田さんは高校1年の時にボクシングを始めた。2月にプロテストに合格し、4回戦に出られるC級ライセンスを得た。A~C級があり、級を上げるにはC級は4勝、B級は2勝する必要がある。

 大会では2戦2勝2TKO(テクニカルノックアウト)の成績だった森朝登選手と対戦。1、2ラウンドは相手のペースだったが、3ラウンドには挽回するように手数を出し、ワンツーを顔面にヒットさせた。流れをものにした冨田さんは得意の右フックを使い、4ラウンド1分16秒でTKO勝ちした。

 冨田さんは「周りの人が褒めてくれて勝つ喜びを知った。KO勝ちにこだわり、新人王を目指したい」と抱負を語った。

 1月からは新人戦に出場する。同ジムは11月中に合格した2人を含め、4人のプロボクサーが所属している。

 【写説】プロ初勝利を飾った冨田さん=東京都文京区の後楽園ホール