全国大会出場を決めた鶴岡君(左)と山本さん=市役所

 ■伊東ワールド所属 都道府県対抗戦に出場

 伊東市のバドミントン教室伊東ワールド(荒井威雄監督)の鶴岡成々斗君(宇佐美小6年)と山本美月さん(同)は、24日から東京都八王子市のエスフォルタ・アリーナ八王子で開かれる「第27回全国小学生バドミントン選手権大会」(日本バドミントン協会、日本小学生バドミントン連盟主催)に出場する。2人は県ランキング上位に位置し、県代表として都道府県対抗戦に出場する。

 鶴岡君は県ランキング3位で選抜された。練習で中高生の速いスマッシュを受け、レシーブには自信があるという。鶴岡君は「3回連続で全国大会に出場できた。今年で最後なので県代表として頑張りたい」と抱負を語った。

 山本さんは県7位で選ばれた。クリアで相手を崩し、攻めていく戦い方が得意。山本さんは「出場は初めて。最初で最後だけれど、緊張せず、自分のプレーをしたい」と気持ちを込めて話した。

 県代表は男女各5人。2人はダブルスで出場予定だという。

 【写説】全国大会出場を決めた鶴岡君(左)と山本さん=伊東市役所