小野市長(左)にパンフレットの説明をする山本会長(左から2人目)=市役所

 知的障害者の家族と支援者でつくる伊東市手をつなぐ育成会(山本真由美会長)はこのほど、市内14の障害者支援事業所の商品情報などをまとめたパンフレット「ここいいらぁ」を作製した。

 A4判22ページでオールカラー。千部を印刷した。市役所や小中学校、社会福祉法人など市内の各施設に順次配布する。各事業所の事業形態の説明のほか、写真を使い製品・サービスを視覚的にまとめた。

 13日、同会の会員5人が市役所を訪れ、小野達也市長に完成を報告した。山本会長は「子どもたちが日々頑張って作っている作品。情報誌をきっかけに、手にとってもらい、利用してくれればうれしい」と話し、小野市長は「これから藤の広場などを利用して販売即売会などの機会を増やしていきたい」と述べた。

 【写説】小野市長(左)にパンフレットの説明をする山本会長(左から2人目)=伊東市役所