色とりどりのリナリアが見頃を迎えた=富戸のニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン

 背の低い愛らしい花リナリア(和名・ヒメキンギョソウ)が、伊東市富戸のニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデンで見頃を迎えた。

 今年、入り口付近の花壇に初めて約千株を植栽した。赤、黄、紫など淡い色の花が潮風に揺れている。開花期が長いのも特徴で、5月上旬まで楽しめそう。

 同施設は「寒さや風に強く、見頃が長いので、ぜひ多くの人に見てほしい」と呼び掛けている。

 問い合わせは同施設〈電0557(51)1128〉へ。

 【写説】色とりどりのリナリアが見頃を迎えた=伊東市富戸のニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン