2月11日に伊豆地区初開催の「就活祭」のPRチラシ

 ■人口減抑制に期待

 県主催の「しずおか就活祭・イン・イズ」が2月11日午後1時半から、伊東市和田の市観光会館で開かれる。伊豆地区12社と就職希望者との合同企業説明会。伊豆地区での開催は初めて。

 県の「しずおか人材マッチングサポートデスク」事業。2月中に県内6会場で開催する。人材派遣業の東海道シグマ(本社・静岡市葵区)に委託した。

 就活祭は企業PRタイムに続き、各企業の採用担当者による説明会を行う。就活希望者ならば条件はない。参加は無料。入退場、服装は自由。正社員の他、パートの募集もある。雇用保険の受給を受けている人は求職活動の実績になる。

 参加企業は伊豆箱根交通、サン・エレック、伊豆急コミュニティー、東海綜合警備保障、花彩亭、伊豆介護センター、ナガヤ、ナチュラルキッチン、プレジャー、下田自動車学校、河津建設、下田セントラル。

 担当する伊東デスクコーディネーターの恩田三雄さんは「伊豆地区に関心がある人ならば地区外の人も参加してほしい。参加者が多ければ今後も開催を考えたい」と話し、就活による人口減の抑制に期待する。問い合わせはサポートデスク〈携帯080(8240)5269〉へ。

 【写説】2月11日に伊豆地区初開催の「就活祭」のPRチラシ