専用の台紙にスタンプを押す観光客=伊豆急伊豆高原駅

 ■6種以上獲得 先着で景品

 伊豆急行(伊東市八幡野)は29日、同社の公式キャラクター「いずきゅん」が1周年を迎えたことを記念したスタンプラリーをスタートした。6月30日まで。

 いずきゅんは、看板電車・リゾート21をモチーフとしたキャラクター。参加者は南伊東、川奈、富戸、城ケ崎海岸、伊豆高原、伊豆熱川、片瀬白田、伊豆稲取、今井浜海岸、河津、蓮台寺、伊豆急下田の12駅に設置されている「いずきゅん駅スタンプ」を集める。

 12種類のうち6種類以上押したスタンプ台紙を伊豆急トラベル下田(伊豆急下田駅内)のスタッフに渡すと先着千人にオリジナルのいずきゅんラバーキーホルダーと応募はがきが進呈される。応募はがきを投函(とうかん)すると、ダブルチャンスとして「車両工場見学特別ご招待」か「いずきゅんオリジナルグッズ」が計129人に当たる。

 伊豆高原の温泉が好きという横浜市の会社員内田麻依子さん(35)は「おいにキーホルダーをプレゼントしたいので、6駅巡りに挑戦したい」と話した。問い合わせは観光推進課〈電0557(53)1116〉へ。

 【写説】専用の台紙にスタンプを押す観光客=伊東市の伊豆急伊豆高原駅