4月下旬並みの暖かさの中、半袖のTシャツで歩く男性=伊東マリンタウン

 立春の4日、南からの暖かい空気が流れ込んだ影響で、伊豆地区は気温が上昇した。熱海市網代の最高気温は20.4度と前日より5.0度、平年より10.0度高い4月下旬並みを記録した。

 伊東市内も汗ばむような陽気となった。同市湯川の道の駅伊東マリンタウンでは、厚手の上着を車に置いたまま駐車場を後にする人が多かった。半袖のTシャツで歩く男性の姿も見られた。

 【写説】4月下旬並みの暖かさの中、半袖のTシャツで歩く男性=伊東市の伊東マリンタウン