見頃を迎えた巨大なユキヤナギ=池の里山のガーデン

 伊東市池の里山のガーデン(池谷佳英代表)のユキヤナギが見頃を迎えている。人の背を大きく超えて揺れ動く白い花々が訪れた人たちの目を引いている。

 ユキヤナギはバラ科の植物で小さな白い花を枝全体に付ける。一般的には刈り込んでいて背丈は大きくても2メートルほど。同ガーデンのユキヤナギは縦3メートル以上で横も6メートルほどあるという。

 池谷さんは「ずっとあるシンボルで、満開になるとガーデン全体が華やかになる。この大きさは珍しい」と話す。見頃は3月いっぱい。

 【写説】見頃を迎えた巨大なユキヤナギ=伊東市池の里山のガーデン