総会で事業報告を確認する出席者=伊東商工会議所

 ■教室や磯遊び体験継続

 伊東市の鮮魚販売・加工業者や飲食業者らでつくる伊豆・いとう地魚王国(伊東健介会長、加盟33事業所)は20日、銀座元町の伊東商工会議所で総会を開いた。地魚メニューの企画・普及に関する研究といった新規事業などを承認した。

 本年度事業では、地魚商品の開発・普及を目指し、新たに情報交換会、勉強会、試作研究会、試食会などを行うこと、加盟店と協力しリピーター確保や新規顧客を獲得するための旅行商品を企画・販売する。

 このほか地魚おろし教室や磯遊び体験の開催、物産展・商談会への出展などや地魚王国グッズの作製といった事業を継続する。

 伊東会長はあいさつで「事業計画などに、いろいろな考えをいただきたい」と提案や協力を呼び掛けた。

 【写説】総会で事業報告を確認する出席者=伊東商工会議所