期間限定店舗「角瓶80周年記念 角ハイボールガーデン」のオープニングイベントに登場した井川遥さん

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(8月31日~9月6日)は、井川遥さん、松雪泰子さん、麻生久美子さん、蛯原友里さん、土屋太鳳さん、吉高由里子さん、菜々緒さん、内田理央さんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 井川さんは8月31日、六本木ヒルズ(東京都港区)で開かれた期間限定店舗「角瓶80周年記念 角ハイボールガーデン」のオープニングイベントに涼しげな白いミニワンピース姿で登場した。ワンピースは透け感のあるボーダーで、垂れ下がるタイプのイヤリング、バングル、ヌードカラーのオープントゥサンダルを合わせ、真っ赤なペディキュアをアクセントにした大人の装いだった。

 松雪さんは9月5日、東京都内で行われたスカパー!と時代劇専門チャンネルのオリジナル時代劇ドラマ「小さな橋で」の完成披露試写会に、秋を感じさせるモノトーンの上品なワンピース姿で登場した。ワンピースは前身頃がボタニカル柄になったロング丈のジレ風デザインで、茶のベルトと、長く垂れ下がったイヤリング、真っ赤なネイルが着こなしのアクセントになっていた。足元はエナメル風の黒いパンプスを合わせていた。

 麻生さんは8月31日、東京都内で開かれた9月8日スタートのNHKの連続ドラマ「ドラマ10 この声をきみに」(NHK総合、金曜午後10時)の会見に、メンズライクな白×黒の長袖シャツに、黒いタイトスカート、黒いパンプスという秋のモノトーンファッションで登場した。スカートは巻きスカート風のデザインで、生地を重ねた部分の裏地をちらりと見せるデザイン。髪をゆるくまとめ、左耳にイヤーカフ風の飾りを着けたフェミニンかつスタイリッシュな着こなしだった。

 蛯原さんは9月6日、東京・丸の内の丸ビルでスタートしたイベント「『明日何着てく?』Working Fashion Week」のオープニングイベントに出席した。深い緑のノースリーブワンピースに黒いベルトを合わせた秋らしさを感じさせるシックな装いで、ゆるく巻いた髪を下ろしたフェミニンな着こなしと、髪を一つにまとめて今年注目の金ボタンのジャケットを羽織った二つの着こなしを見せた。

 イベント前の会見で蛯原さんは、この日のファッションについて「今年はカラーバリエーションが豊富で、深い色がはやっていて、今日はフォレストグリーンという深い色味のワンピースにしました」とにっこり。さらに「今年は、こういうワンピースにメンズっぽいベルトを合わせる、ドレスアップしてもメンズっぽさを忘れないコーディネートがはやっているので、それを取り入れました」と語っていた。

 また、同イベントではファッションショーが行われ、蛯原さんは、ともに女性ファッション誌「Domani(ドマーニ)」(小学館)の専属モデルを務める葛岡碧(くずおか・みどり)さん、里海(さとうみ)さんとランウエーを歩いた。

 蛯原さんらがファッションショーで着たのは、人気スタイリストの望月律子さんが今年の秋冬のトレンドや旬のアイテムを盛り込んでコーディネートした“丸の内スタイル”のファッション。冒頭で、蛯原さんが赤いカーディガンの上にジャケットを着たパンツスタイルで登場し、里海さんはトレンチコートにさわやかな色合いのパンツ、葛岡さんはジャケットにフレアパンツを合わせて登場。三者三様の秋のパンツルックを披露した。その後、3人は衣装チェンジをしてスカートルックで登場し、集まった観客を魅了した。

毎日キレイ