ドラマ「眩~北斎の娘~」の会見に登場した宮崎あおいさん

 女優の宮崎あおいさんが12日、東京都内で開かれたNHKの4Kドラマ「眩(くらら)~北斎の娘~」の会見に登場した。宮崎さんは、黒いシースルートップスと黒いパンツ、黒いパンプスという落ち着いた雰囲気のファッションだった。

 「眩~北斎の娘~」は、朝井まかてさんの小説「眩」(新潮社)が原作。江戸時代の天才画家・葛飾北斎の娘で、北斎を陰で支えながら、晩年には独自の画風にたどり着いたお栄(宮崎さん)の半生を描く。NHK総合で18日午後7時半から放送される。

 この日の会見には、三宅弘城さん、長塚京三さん、脚本の大森美香さんも出席した。

毎日キレイ