第34回「ベストジーニスト2017」の発表会に登場した滝沢カレンさん

 モデルの滝沢カレンさんが、2日に東京都内で行われた第34回「ベストジーニスト2017」(日本ジーンズ協議会主催)の発表会に登場。スキニーデニムに赤いシースルートップスを合わせて、女性らしいボディーラインを際立たせた着こなしだった。デニムパンツはウエストやポケットにあしらわれたボタンの装飾と裾のジッパーが特徴的。黒いピンヒールのブーティーを合わせていた。

 「最もジーンズが似合う有名人」を選ぶベストジーニストは、ジーンズを着る楽しさなどを広く知らせるため1984年から開催。過去に木村拓哉さん、草なぎ剛さん、亀梨和也さん、浜崎あゆみさん、倖田來未さんが「一般選出部門」を5回受賞し、「永久ベストジーニスト」として殿堂入りした。2013年度からは3回の受賞で殿堂入りすることに変更され、相葉雅紀さん、ローラさん、藤ケ谷太輔さんも「永久ベストジーニスト」に名を連ねている。

 34回目となった今年は、全国投票で決まる一般選出部門の「男性部門」はアイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔さん、「女性部門」はモデルで女優の菜々緒さんが選出された。また、主催者が推薦、選出した「協議会選出部門」には、俳優の別所哲也さん、モデルの梨花さん、滝沢さんが選ばれ、発表会に出席した。

毎日キレイ