23日から放送の連続ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」の会見に登場した篠原涼子さん(中央)

 女優の篠原涼子さんが13日、フジテレビ本社(東京都港区)で行われた同局の新“月9”ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」の会見に、共演の石田ゆり子さん、前田敦子さんらと出席した。ドラマは、新米“ママさん”市議会議員の姿を描いており、篠原さんは、アンクル丈の黒のパンツスーツに白いシャツ、白のスニーカーという軽快な装いだった。

 石田さんは、クリーム色のトレンチコート風のジャケット、ベージュのパンツという同系色の上下に、ピンクのスエードのパンプスを合わせた大人の仕事服コーディネート。前田さんは、オフホワイトのジャケット、ピンクのインナー、ネイビーのスカート、ベージュのパンプスを合わせたファッションだった。会見には、共演の高橋一生さん、お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司さんも出席した。

 ドラマは、篠原さん演じる新米“ママさん”市議会議員が声なき市民と向き合いながら、市政にはびこる悪や社会で起きている問題を素人目線、女性目線でぶった斬っていく……という痛快エンターテインメント作品。23日午後9時から放送。初回は15分拡大版。

毎日キレイ