映画「嘘を愛する女」の完成披露舞台あいさつに登場した長澤まさみさん

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(11月21~27日)は、長澤まさみさん、黒木メイサさん、朝比奈彩さん、堀田茜さん、近藤千尋さん、木村文乃さん、佐々木希さん、観月ありささん、木村多江さん、桐谷美玲さん、マギーさん、吉岡里帆さん、土屋太鳳さん、前田敦子さん、川栄李奈さん、アイドルグループ「AKB48」と「NGT48」に所属する柏木由紀さんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 長澤さんは27日、都内で行われた映画「嘘を愛する女」(中江和仁監督、2018年1月20日公開)の完成披露舞台あいさつに、今年注目の“パール使い”の黒いロングワンピース姿で登場した。ワンピースは“落ち感”のある生地で、パールのような大小の飾りがふんだんにあしらわれた、個性的でありながらエレガントなデザイン。黒いパンプスを合わせてシンプルに着こなしていた。

 黒木さんは25日、東京・銀座で行われたイルミネーション「GINZA ILLUMINATION(ギンザ・イルミネーション) 2017 ヒカリミチ~未来を照らす花~」の点灯式に黒いドレス姿で出席した。シンプルなスレンダードレスながら袖が大きなフリルのようになった華やかなデザイン。ダイヤモンドやルビー、エメラルド、サファイアなどをあしらった総額約9300万円という高級宝飾ブランド「ピアジェ」のブレスレットとピアスでゴージャスに着飾っていた。イルミネーションは2018年1月8日まで。

 “9頭身美女”として知られる女性ファッション誌「Ray(レイ)」(主婦の友社)のモデルの朝比奈さんは21日、東京都内で行われたコンテスト「『FOODEX 美食女子』グランプリ 2018」の記者発表会に登場した。今年注目のレトロ感ある花柄のトップスに、超ミニ丈のスカートを合わせ、黒いハイヒールサンダルで美脚を際立たせたファッションだった。トップスは、淡いピンクの花柄で首元に黒いリボンが付いたデザインで、ミニスカートはフリンジ付き。ふんわりとウエーブをつけたロングヘアでフェミニンに着こなしていた。

 女性ファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルを務める堀田さんは21日、東京都内で行われた、4K Ultra HDブルーレイに関するイベントに登場。ブルーレイにちなんだ鮮やかなブルーのひざ丈ワンピースに、キラキラと輝くパンプスを合わせた華やかなスタイルで、ワンピースは“透け感”のある袖のレース使いと、ウエストを絞ったデザインが上品な印象。淡いブルーのペンダントとネイル、キラリと輝くイヤリングを合わせて品良くまとめていた。

 近藤さんは「いい夫婦の日」(11月22日)の前日となる21日、千葉市内で開かれたP&Gのイベントに、花柄のワンピース姿で登場。ワンピースは低めのスタンドカラーで、スカートがプリーツになり、袖口がフレアになった今年注目のクラシカルなデザイン。大ぶりのゴールドのイヤリング、飾り付きの黒いブーツを合わせていた。夫で、お笑いトリオ「ジャングルポケット」の太田博久さんも登場し、近藤さんは「夫と共演するので、ワンピースでいつもより、おしゃれをしてみました。いつまでも愛される妻でいたいなと思っています」と“愛され妻”コーデをアピールした。

 木村文乃さんは21日、東京都内で開かれた俳優の岡田将生さんとダブル主演する映画「伊藤くん A to E」(廣木隆一監督、2018年1月12日公開)の完成披露試写会に真っ赤なワンピース姿で登場した。ワンピースはスカート部分に大きなフリルを重ねた華やかなデザイン。大ぶりのイヤリングで華やかさを増し、黒いベルトとパンプスでコーディネートを引き締めていた。

 完成披露試写会には佐々木さんも透け感のある花柄のワンピースで登場。髪をゆるくまとめて、垂れ下がるタイプのイヤリングを合わせたフェミニンな着こなしで、シャープなデザインの黒いブーティーを合わせていた。ほかに池田エライザさん、夏帆さんらも華やかなファッションで登場した。

 観月さんは22日、自身がプロデュースする「座・ALISA」の旗揚げ公演「『12月25日、雪』~天国と地獄~」の制作発表会見に女優の松下由樹さんと共に登場。観月さんは、今年流行した肩見せデザインのロングワンピース姿で、黒いパンプスと大きなサークルがインパクトのあるイヤリングを合わせたファッション。ワンピースは肩口やスカートにフリルがあしらわれ、袖やスカートに“透け感”があって美脚をほんのりと見せる、エレガントさの中に可愛らしさのあるファッションだった。

 松下さんは、ゴールドのブラウスに、同系色のプリーツスカートを合わせた大人の落ち着いたエレガントな装い。胸元に存在感のあるネックレスを垂らし、茶系のベルトでウエストマークしてスタイルアップしていた。

 木村多江さんは、ファッション誌「VOGUE JAPAN(ヴォーグ・ジャパン)」(コンデナスト・ジャパン)が「今年、さまざまな分野で圧倒的な活躍を見せた女性たち」に贈る「VOGUE JAPAN Women of the Year 2017」に選ばれ、24日に東京都内で行われた授賞式に出席した。胸元が大胆に開いたマント付きのゴージャスなブラックドレスに、ゴールドのネックレスとブレスレットを合わせた、存在感のあるいでたちで「『ダークヒロイン』みたいなイメージで。マントがカッコいいかな」と話した。

毎日キレイ