美容誌「VOCE」が選ぶ2017年の「最も美しい顔」に選出された深田恭子さん

 女優の深田恭子さんが月刊美容誌「VOCE(ヴォーチェ)」(講談社)が選ぶ2017年の「最も美しい顔」に選出され、13日、東京都内で行われた授賞式に出席した。花の刺しゅうが美しい白いロングドレス姿で「授賞式ということでロングドレスにしました。すてきな賞をいただけるということで」と笑顔で語った。深いVネックの胸元にはスクエアの飾りが印象的なチョーカーを合わせ、パール系のイヤリングでフォーマル感をプラスしていた。

 深田さんは普段のメークについて「潤いを残したメークが好きです。頬の艶が残りながら血色のいい感じのメークが好き。艶は大事です。年齢が上がってくるとそんなに(艶を)抑えないほうがいいのかなって」と明かした。

 また最近ハマっている美容法を「食」と語り、「家で食事を作り置いて、いろんなものをバランス良くタッパーに詰めておく。作り置きなのでわりと長持ちするものをレシピ本を見ながら時間があるときにまとめて作る。冬の太りやすい時期にいいのかなって(思う)」と話した。

 「最も美しい顔」は、「VOCE BEST COSMETICS AWARDS 2017」の特別賞で、今年で2回目。昨年は桐谷美玲さんが選ばれた。深田さんは、同誌の表紙に登場するたび読者からの反響が大きかったことや、見た目の美しさだけでなく1年を通じた活躍を含めて美しく輝いていたとされ、同誌編集部員が満場一致で選出した。

 この日は、ヘアメーキャップアーティスト、美容ジャーナリスト、医師、同誌編集部員などが、17年に発売された商品から「ファンデーション」「リップ」「化粧水」など10部門で最も優秀な化粧品を選ぶ「年間ベストコスメグランプリ」も発表された。

関連動画

毎日キレイ