映画「不能犯」の完成披露試写会に登場した沢尻エリカさん

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(2017年12月19~25日)は、沢尻エリカさん、矢田亜希子さん、芦名星さん、桐谷美玲さん、石原さとみさん、蒼井優さん、斉藤由貴さん、土屋太鳳さん、平祐奈さん、松岡茉優さん、石橋杏奈さん、ダンス&ボーカルグループ「E-girls(イーガールズ)」の楓さん、YURINOさん、アイドルグループ「欅(けやき)坂46」の長濱ねるさん、「乃木坂46」の松村沙友理さん、馬場ふみかさんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 沢尻さん、矢田さん、芦名さんは21日、東京都内で開かれた映画「不能犯」(白石晃士監督、2月1日公開)の完成披露試写会に真っ赤なドレス姿で登場。ドレスは細かなプリーツスカートが華やかなデザインで、真っ赤なリップと、存在感のあるグリーンのイヤリングを合わせた、シンプルながら存在感のあるファッションだった。

 矢田さんは、シースルーになった袖に花などの刺しゅうが施された紺のワンピースといういでたち。ワンピースは襟や袖口、すそに白いパイピングが施された“大人可愛い”デザイン。髪をゆるくまとめてゴールドの大ぶりのイヤリングを垂らし、白いネイルを合わせて、黒いオープントゥのパンプスから真っ赤なペディキュアをのぞかせていた。

 芦名さんは、左胸に大きな花のコサージュをあしらった黒いワンショルダーのブラックドレス姿で、深いスリットから美脚を見せたセクシーな姿だった。イヤリングやバングル、リングを黒で統一し、クールな雰囲気でまとめていた。

 桐谷さんは23日、東京都内で行われた主演映画「リベンジgirl」(三木康一郎監督)の初日舞台あいさつに、真っ赤なプリーツドレス姿で登場した。ドレスは袖やスカートがシースルーになった軽やかなデザインで、可愛らしさとエレガントさを兼ね備えた印象。キラキラと輝くリボンモチーフが付いた黒いベルトが、桐谷さんのスレンダーさを際立たせていた。

 石原さんは、美容誌「美的」(小学館)の読者が“なりたい顔”を選ぶ「美的ベストビューティウーマン」に選ばれ、21日、東京都内での授賞式に出席した。ビッグスリーブとティアードスカートが目を引く、キュートな“ふわふわスタイル”で、シースルーになった袖やスカートから品良く肌を見せたファッション。エメラルドブルーのサンダル、ゴールドの大ぶりネックレスとリングを合わせて華やかにまとめていた。

 蒼井さんは20日、東京都内での「第42回報知映画賞」の表彰式に光沢と“落ち感”のあるヌーディーカラーのエレガントなドレス姿で出席。ドレスはギャザーをたっぷり寄せ、首元から袖口にかけて色とりどりのビジューがあしらわれたデザイン。黒いピンヒールのパンプスとフェミニンなまとめ髪でシンプルに着こなしていた。蒼井さんは、17年10月に公開された主演映画「彼女がその名を知らない鳥たち」(白石和彌監督)で主演女優賞を受賞した。

 表彰式には田中麗奈さん、浜辺美波さんも出席。田中さんは光沢のあるゴールドのロングドレス姿で、上半身やフレアになった袖にプリーツが施された華やかなデザインだった。浜辺さんは、透け感のある赤い花の総レースのロングドレスで、胸元と裾にピンクのフリルが施された、若手女優らしいフレッシュさあふれるファッションだった。田中さんは、映画「幼な子われらに生まれ」(三島有紀子監督)で助演女優賞を受賞し、浜辺さんは映画「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」(月川翔監督)で新人賞を受賞した。

 斉藤さんは23日、東京都内であった桐谷さんの主演映画「リベンジgirl」の初日舞台あいさつに茶系ワンピース姿で登場した。ワンピースは鎖骨が見えるボートネックや、ややタイトなシルエットが女性らしいデザイン。スカートにはオレンジやゴールド系の装飾が施されていた。髪をゆるくまとめ、大ぶりのイヤリングを合わせて、右手と左手の薬指にはリングを輝かせていた。

毎日キレイ