埼玉発地域ドラマ「越谷サイコー」に出演する佐久間由衣さん

 昨年放送されたNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」に出演したモデルで女優の佐久間由衣さんが6日、東京都内で行われたドラマ「越谷サイコー」の会見に登場した。佐久間さんは白のゆったりとしたワンピースにパンツを合わせた装いだった。ワンピースはVネックで、美しいデコルテラインを披露していた。

 ドラマは、NHKさいたま放送局が制作した埼玉発地域ドラマ。埼玉県越谷市を舞台に、孫、祖母、先祖の三つの世代が織りなすホームコメディーが描かれる。雑貨屋を営む古い家に祖母・良枝(竹下景子さん)と2人で暮らす主人公の加奈子(佐久間さん)が、家の蔵で先祖の幽霊である伝助(佐藤二朗さん)と出会う。かつて伝助は参勤交代の大名から預かった大切な櫛(くし)をなくしたために殺され、以来、成仏できないまま350年もの間、櫛を探して蔵に居ついてしまっていた。伝統ある家から出たい加奈子は「越谷に残る古い“蔵”をカフェにするプロジェクト」のために、蔵のある自分の家を売ろうとする。そして、伝助を利用することを思いつく……というストーリー。NHK・BSプレミアムで、28日午後10時放送。

毎日キレイ