「第42回エランドール賞」の授賞式に出席した高橋一生さん(左)と竹内涼真さん

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(1月30日~2月5日)は、高橋一生さん、竹内涼真さんらが「第42回エランドール賞」の授賞式に出席した話題、竹内さんと志尊淳さんが出演する新CMが公開された話題、特撮ドラマ「仮面ライダー555(ファイズ)」とサンリオのキャラクター「ハローキティ」とのコラボグッズが発売されるニュースなどが注目された。

 映画やテレビドラマなどで活躍した俳優やプロデューサー、作品を表彰する「第42回エランドール賞」の授賞式が2月1日、東京都内で行われ、新人賞を受賞した高橋さん、竹内さんらが出席した。テレビドラマ「カルテット」やNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」などに出演した高橋さんは「カルテット、直虎、この2作品で賞をいただけたこと、うれしく思っています」と喜びを語り、「みなさんの想像力を刺激できるような俳優でいたいと思います」と力強く語った。

 竹内さんは「昨年、たくさんの作品に関われて、その現場のスタッフさんや関わっているみなさんに恵まれて、すごく楽しい1年を過ごさせていただきました」と晴れ晴れとした表情であいさつ。「今年も、僕を見たいと思ってくれる視聴者のみなさんのために、新しくてもっと見たいと思うような表現をして、これからも頑張っていきたいと思います」と力を込めた。

 新人賞はスター性と演技力を兼ね備え、次代の映画やテレビを背負って立つことが期待される俳優に贈られる賞。高橋さん、竹内さんのほか、ムロツヨシさん、吉岡里帆さん、杉咲花さん、門脇麦さんが受賞し、授賞式に出席した。

 竹内さんが出演するソフトバンクの「白戸家」シリーズの新CMが同1日、公開された。新CMの「リョウマが解決! 志尊のお悩みサッカー」編は、竹内さん演じる「学割先生」が、志尊さんが演じる落ち込んでいる生徒の相談を受けた後、志尊さんにサッカーボールをパス。ヘディングシュートを決めさせて元気づける。そんな竹内さんと志尊さんの姿を、物理の先生役の壇蜜さんが木の陰から見守る……という展開。新CM「リョウマと志尊のサンキューパス」編も公開された。

 志尊さんは、学生時代は野球部で、サッカー経験があまりないといい、サッカー経験がある竹内さんからヘディングシュートのアドバイスを受けて撮影をした。竹内さんのアドバイスでゴールを決めることができた志尊さんは「もう一丁」とセンタリングを要求して完璧なゴールを決め、アシストした竹内さんが「バッチリだったね」と絶賛。すると「最後までボールを見て合わせた」とガッツポーズで応じ、喜びを分かち合っていたという。

 特撮ドラマ「仮面ライダー555」の乾巧/仮面ライダーファイズ役の半田健人さん、草加雅人/仮面ライダーカイザ役の村上幸平さんが2日、東京都内で開かれたサンリオの関係者向けの新商品展示会「SANRIO EXPO 2018」に出席。同作とハローキティのコラボグッズ発売が発表され、ハローキティが好きでグッズも持っているという半田さんは、コラボについて「こんなにうれしいことない」と喜び、村上さんはグッズについて「可愛い」とコメント。半田さんと村上さん、ハローキティが、変身ポーズを披露する一幕もあった。

 コラボグッズは、2003~04年に放送された「仮面ライダー555」の15周年を記念したもので、ハローキティが仮面ライダーファイズなどに変身した姿がデザインされたトートバッグ(2484円)やキーホルダー(648円)など全22種類をラインアップする。5月発売。

毎日キレイ