世話になった校舎にペンキを塗る児童たち=函南町の西小

 函南町立西小児童の父親たちでつくるおやじの会(関野朗代表)はこのほど、親子で同校のペンキ塗りを行った。

 「お世話になった学校への恩返し企画」として、昨年から6年生親子で実施。約60人が参加した。

 親子らは昇降口から体育館までの壁面を、白とベージュのペンキで塗装。楽しげな声が響いた。

 関野代表は「親子一体となった取り組み。子どもたちには6年間使った学校への恩返しになるし、父親たちにとっても学校への愛着が湧くと思う」と作業に励む児童たちに目を細めた。

 【写説】世話になった校舎にペンキを塗る児童たち=函南町の西小