■文教ガーデンシティ事業「議論が不十分」

 伊豆市議会3月定例会は6日、第1委員会を開き、付託された議案のうち、所轄部分の審議、採決を行った。新年度一般会計予算案は、賛成少数で否決した。討論の中で、反対議員は文教ガーデンシティ事業を主な反対理由に挙げた。

 反対議員は「文教ガーデンシティ事業の新中学校建設は、議論が不十分」などと述べた。文教部分を除く予算案の修正議案を、本会議の動議で出す考えを示す議員もいた。賛成議員は「否決すると市民が大混乱する。新中学校建設の対案もない」などと述べた。委員長を除く7人による採決の結果、賛成は2人だった。

 7日は第2委員会が開かれる。