結団式で海外研修の抱負を語る研修生=三島市役所

 ニュージーランドのニュープリマス市派遣研修生の結団式がこのほど、三島市役所で開かれた。19日の出発を前に研修生9人が姉妹都市交流への期待をのぞかせた。

 両市は1991年に姉妹都市提携し交流している。今回、中高生に指導員を含む11人が19日から27日までの日程でホームステイや学校訪問などを行う。

 式には豊岡武士市長、西島玉枝教育長、平出利之国際交流協会長らが出席。豊岡市長は「見聞を広めて充実した研修にしてほしい」とあいさつした。

 研修生はそれぞれ「視野を広げたい」「交流を深める」「友達を多くつくる」「文化や言語を学ぶ」「三島の魅力を伝える」などと抱負を語った。

 【写説】結団式で海外研修の抱負を語る研修生=三島市役所