ピザ作りを楽しむ親子ら=伊豆の国市のあやめ会館

 登録した会員同士が子育ての援助をする「伊豆の国市ファミリーサポートセンター」の交流会が15日、同市のあやめ会館で開かれた。入会を検討している親子が参加し、不安を和らげた。

 同センターには子ども(小学生以下)を預ける「お願い会員」約140人と、預かる「まかせて会員」約30人が所属。仕事や通院などで面倒が見られない場合、市が仲介する。

 交流会は活動の周知として開催し、会員や検討中の親子21人が参加。焼きおにぎりやミニピザ、チョコパイ作りを通じ打ち解けた。南江間から2歳の子を連れて参加した小池美智子さんは「預けるのに少し不安があり参加した。みんな明るく、大丈夫だなと安心した」と楽しげな表情を見せた。

 両会員は随時募集。まかせて会員は事前講習が必要。

 【写説】ピザ作りを楽しむ親子ら=伊豆の国市のあやめ会館