ラッピングが施された「歴バスのる~ら」=伊豆の国市の伊豆長岡駅

 ■走りながら見どころPR

 伊豆の国市内を走る観光周遊型韮山反射炉循環バス「歴バスのる~ら」にラッピングが施され、1日、伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅前でお披露目された。

 ラッピングは菜の花や桜、茶畑、もみじなどの背景写真に、世界文化遺産の韮山反射炉、国重要文化財の江川邸、特産のイチゴなどの写真が加わっている。走りながら市内の見どころをPRする。関係者によって除幕され、同駅を出発した。

 歴バスのる~らは2015年11月に運行を始め、どこで乗り降りしても1乗車100円。同駅発着で約45分かけて韮山反射炉や江川邸、韮山いちご狩りセンターなどを回る。1日6便。

 【写説】ラッピングが施された「歴バスのる~ら」=伊豆の国市の伊豆長岡駅