女将らの歓迎を受ける乗客たち=沼津市戸田の戸田港中央桟橋

 ■太鼓演奏でお出迎え

 沼津市戸田の戸田観光協会は29日、沼津港―戸田港―土肥港に就航したエスパルスドリームフェリーの快速遊覧船「ドリーム★スター」の歓迎セレモニーを、戸田港中央桟橋で開いた。観光関係者や住民が就航を祝った。

 約20人の乗客を戸田黒潮太鼓の演奏で歓迎。河野凛人船長には戸田温泉女将の会の笹原千恵美さんが花束を手渡した。乗客にはタチバナの蒸留水など戸田の特産品やタオル、観光パンフレットを贈った。

 同市から1泊旅行で訪れた原健一郎さん(45)は「就航を知って船で行ってみようと思った。富士山が見え、景色がとても良かった」と話した。観光協会の川合建次会長は「年間就航を目指し交通インフラを少しでも良くしたい。観光の活性化にもつなげたい」と語った。

 同船は5月7日までと7月22日~8月31日の間運航する。

 【写説】女将らの歓迎を受ける乗客たち=沼津市戸田の戸田港中央桟橋