高校生の力作が並ぶストリートギャラリー=三島市本町のギャラリー701

 ■きょうまつりで表彰

 三島市の三島大通り商店街まつり実行委員会主催の「第39回ストリート・ギャラリー―県東部高校美術展―」が8日まで、本町のギャラリー701をメーン会場に開かれている。5日の商店街まつりで表彰を行う。

 商店街をギャラリーに見立てて楽しんでもらうイベント。今回は11校が絵画、造形、デザイン3部門に約300点を出品。メーン会場の他、延長701メートルの通り沿いの72軒に展示した。新たに店先の窓ガラスに描くウインドー・アートも3カ所で行った。

 表彰式が行われる商店街まつりは午前11時から午後4時まで大通りを歩行者天国にして開催。加藤学園高のチアリーダー部・吹奏楽部・応援団によるパレードや演技、地元出身マジシャンのショー、市観光PR大使のライブ、和太鼓とフレンチホルンの演奏など多彩なイベントを繰り広げる。ガールスカウト三島第9団がバザーを開く。

 問い合わせはギャラリー701〈電055(976)0038〉へ。

 【写説】高校生の力作が並ぶストリートギャラリー=三島市本町のギャラリー701