狩野川連合総合水防演習・広域連携防災訓練が14日午前9時から、三島市長伏の市営長伏公園付近の狩野川右岸をメーン会場に開かれる。国土交通省中部地方整備局、県、流域8市町が主催。

 狩野川台風級が接近している、との想定で消防団による堤防被災に対応した各種水防工法実技をはじめ自治体、自衛隊を含めた関係機関が連携して訓練を披露する。ヘリコプターによる水難救助訓練やドローンでの被災状況調査、陸上自衛隊の仮設橋設置などを行う。