函南町仁田の田方自動車学校(小林淳一郎社長)は14日、同校でバイク祭りを開いた。国内外6社のメーカーが用意した18台の試乗会に県内外の愛好者約約150人が訪れ、乗り比べを楽しんだ。

 これまで単独メーカー販売店に会場を提供していたが、今回初めて主催して他社にも参加を呼び掛けた。メーカー各社が一堂に集まっての試乗会は伊豆地区で初の試み。

 各社とも人気車種や今春発表したばかりの新車などをそろえた試乗会。愛好者は各車の加速やコーナリング具合といった乗り比べを楽しんだ。

 小林社長は「告知が短期にもかかわらず多くの問い合わせがあった。毎年開催を検討したい」と手応えを感じたようだった。

 【写説】乗り比べを楽しむ県内外のライダー=函南町の田方自動車学校