■落語、“お化け屋敷”も

 伊豆市土肥で1日から31日まで、「伊豆映画祭IN土肥劇場2017」が開かれる。古民家を利用したお座敷の映画館で上映を行うほか、演劇祭、納涼落語、バーチャルお化け屋敷などを繰り広げる。

 今回は「伊豆映画祭」と題し、全国公募した自主映画のほか、大ヒットした「桐島、部活やめるってよ」「湯を沸かすほどの熱い愛」などの人気作を上映する。基本的に1日4回の上映で、入場料は1回千円。

 特別ホール上映イベントとして6日、修善寺生きいきプラザ市民文化ホールで「この世界の片隅に」や土肥で撮影された「軽やかに地平を狙え!」を上映する。入場料は大人990円、高校生以下500円。問い合わせは土肥劇場〈携帯050(5309)2477〉へ。