競技用自転車などを展示したコーナー=伊豆市の日本サイクルスポーツセンター

 ■公式商品の販売も

 2020年東京五輪・パラリンピックで自転車競技が行われる伊豆市大野の日本サイクルスポーツセンター(CSC)は、競技用自転車など五輪・パラリンピックに関する展示コーナーを新設した。開催まで3年を切った本番に向けて機運醸成を図るため、公益財団法人JKAの補助事業として取り組んでいる。

 センター内の管理棟3階にある展示ロビーに開設した。五輪種目の「トラックレース」「ロードレース」「マウンテンバイク」「BMX」で使用する同センター所有の自転車を展示した。パラリンピック用の自転車は、日本パラサイクリング連盟から借りたトライシクル(三輪自転車)やハンドバイク、2人乗りタンデム用を紹介している。

 併せて五輪、パラリンピックの競技・種目や日程を紹介するパネルも設置した。同センターは「五輪前にもいろいろな大会がここで開かれる。競技を覚え、事前に観戦してもらえれば、本番がより楽しくなる」と話す。

 東京五輪・パラリンピックの公式ライセンス商品を販売するコーナーも設けた。Tシャツ、タオル、ピンバッジなどを扱っている。

 同センターでは東京五輪のマウンテンバイク、隣接する伊豆ベロドロームでは五輪・パラリンピックのトラックレースが行われる。マウンテンバイクのコースは、これから建設される。

 【写説】競技用自転車などを展示したコーナー=伊豆市の日本サイクルスポーツセンター

 ■お笑いや夜間営業 11日からサイクルイベント

 伊豆市大野の日本サイクルスポーツセンターは11~16日、「夏のサイクルカーニバル」「サイクルナイト」を行う。

 サイクルカーニバルは、恒例のお笑いライブを行う。11日は小島よしおなど、12日はニッチェなど、13日はメイプル超合金とかもめんたる、14日はアキラ100%とハリウッド・ザコシショウ、15日はU字工事など、16日は風船太郎が出演を予定している。いずれも午後1時から。

 サイクルナイトは、午後5時~8時にイベントを行う。昼間からの入場者はそのまま楽しめる。ナイト入場券も用意する。

 11日は「山の日」と開場記念日に合わせ特別イベントを行う。あいぜっちゅーのライブや菓子まきなどを予定している。問い合わせは同センター〈電0558(79)0001〉へ。